Biz Athlete(ビズアスリート) – 人材育成コンサルティングファーム

Class

階層テーマから探す

Training

育成テーマから探す

Biz Athlete Consulting

ビズアスリート コンサルティング


 多くの企業では自社の問題・課題を、自分たちで解決すると、実際にそれを解決するまでに非常に多くの労力と時間がかかってしまいます。他人のことはよく見える、理解るのに、自分のこととなるとさっぱり。紺屋の白袴、医者の不養生とは言いますが、それだけ自分たちのことは見えにくいものです。 
 人材育成コンサルティングとは、専門家(プロ)の力を借りて欠けたピース(自社の問題・課題)を埋めることであり、最小の労力と最短の時間でそれらを解決していくことを言います。もちろんながら、問題・課題の解決をしながら、人材の成長を促すものでもあります。 
 本来なら、すべて自社で賄える「完全自前主義」は、非常に効率が良く魅力的なものです。しかし、現代のような変化の早い時代においては、それをやろうとすると競合他社に差をつけられてしまうや、経営計画通りに進まなくなってしまうことがあります。私どもも最終的には「完全自前主義」となることをお勧めしていますが、必要に応じて外部の力(知識や経験)を利用し問題・課題を解決していく方が早く会社を成長させることが出来ます。 
 コンサルテーションとは「その企業をより良くしていくための具体的な助言」であり、コンサルティングとは「その企業をより良くしていくためにプロジェクトや小集団などを編成し具体的な改善活動を行っていくこと」です。そしてそれらの助言を行ったり、プロジェクトなどを推進し改善活動を進めさせていくのが、我々コンサルタントということになります。  
 ですから、コンサルティングを受ける場合は自社の欠けたピースが何なのかをしっかりと見極めることが重要です。しかし、前述したように、自分たちのことは見えにくいものです。何が欠けたピースなのかを明確にしてくれ、それを埋める技術と知識を持ったコンサルタント会社を選ぶことが大切です。 
 Biz Athleteは企業の人材に関する、またはそこから派生する各種課題(マネージャー育成、リーダー育成、新入社員研修、ブランディング、Web活用など)に総合的に対応できるコンサルティングファームです。 


  1. 内容がアスリートのメンタルトレーニングを通じた豊富な実例と知見をベースに構築されていること 
  2. アスリートのメンタル、集中力、直感力、判断力がビジネスシーンで応用できること 
  3. 3次元教育 文字、言語、ビジュアルだけでなく、実際にフィジカルも活用、受講者の方が飽きずに楽しめる。従来の2次元教育にフィジカルが加わることで、実際のビジネスに迅速に応用可能なこと 
  4. アスリート達が実践するコンディショニング手法を学べるので、企業全体のメンタルヘルスにも貢献できること 
  5. 男女の隔てもなく、経営者、中間管理職、新入社員、どの階層にも適合すること 

社名の「Biz Athlete」は以前からアスリートの育成やスポーツチームのマネジメントをしている際に、この内容をビジネスマンに応用すれば、自分の能力の伸ばし方に気づき、もっと充実したビジネスライフを送ることができるはずだと感じていたことに始まります。コンサルティングや研修を通じて、アスリートが持つセンスや目標達成力などをビジネスマンの皆さんに身につけて頂くことができるのがカリキュラム最大の特徴でもあります。 


 コンサルティングを受ける最大のメリットは「時間の節約」と「人材の成長」です。コンサルティングでは、我々が企業の特性や個別事情を十分に考慮した上で適切な改善方法の選択、適切な手法の展開を具体的に指導・サポートしていきます。従来のやり方ではなかなか改善がみられなかった問題や、解決策があるにも関わらず進まなかった課題も1年から2年の短期間で解決することが出来るようになります。 
 「自社で課題を解決できないことはない」―大脳生理学をベースとした能力開発を研究してきたBiz Athleteはそう考えます。先述のように、「完全自前主義」が本来ならば一番企業にとって大切で重要なことです。ですから、巷のコンサルタントが用いるような難しい手法・考え方でないと解決できないとも考えていません。ですから、Biz Athleteのコンサルタントはクライアント企業において触媒として働き、社員のポテンシャルを引き出す術を渡すことで、社員が自らの意志で反応速度を高めることで短期間に大きな成果を上げる事を目指しています。 

記事は見つかりませんでした。

記事は見つかりませんでした。

ビズアスリート

お電話でのお問合せはこちら
06-4950-8971